アクティブビタミンCとは?

こだわりのビタミンCを使用

ビタミンCはだに良い

 

「美白」や「美肌」と言って最初に思いつくビタミンと言えば「ビタミンC」という人も多いのではないでしょうか?

 

ビタミンCは美肌に良いと昔から言われていてサプリで摂取している人も多いのでは。

 

ビタミンCは多くの美白シリーズの化粧品でも使用されています。

 

化粧品に使用されているビタミンCは食べもので摂取しているビタミンCとは少し違います。

 

 

 

レモンパックなども流行ったりしてビタミンCはお肌に良いイメージがありますが、実はレモンパックは肌に良くなかったり・・・

 

ビタミンCが肌に良いからと直接ビタミンCを肌に着けている人がいたら今すぐストップしましょう。

 

 

美白や美肌に役立つビタミンCですが、実はそのままのビタミンCは肌から吸収しにくいのです。

 

吸収しにくいだけでなく肌を傷めてしまう場合もありますので、美白や美肌を考えている場合はビタミンC入りの化粧品を使用するようにしましょう。

 

ファンケル無添加ホワイトニングシリーズでは、シミの元を作らせない他に肌の内側から美白していくことにもこだわって作られています。

 

では、ファンケルではこのビタミンCをどのようにして使用されているのでしょうか?

まずはビタミンCの働き

美肌や美白に効果が良いと言われているビタミンC。それは、ビタミンCの主な働きを見れば一目瞭然です。

 

様々な美白やエイジングケアが期待されているビタミンCの主な働きがこちら。

 

 

《ビタミンCの主な働き》

 


・コラーゲンの生成の促進

 

・抗酸化作用

 

・皮脂の分泌を抑制

 

・メラニン色素還元作用

 

化粧品で期待できる効果は?

ビタミンCの主な働きより化粧品で使用された場合の期待できる効果がこちら。

 

《ビタミンC誘導体の期待できる効果》

 

・シワやたるみの改善と予防

 

・エイジングケア

 

・シミやくすみの改善と予防

 

・ニキビ改善と予防

 

 

肌のハリを保っているコラーゲンやセラミドの生成を促進し、肌の弾力やハリ改善の効果が期待できます。

 

また、メラニン色素還元作用もありシミやくすみの原因となる活性酸素を除去する働きもありしみやくすみの改善の他、エイジングケアにも期待が出来ます。

 

皮脂の分泌を抑制するので、ニキビが出来にくいように働きかけます。

通常のビタミンCはなぜダメ?

通常のビタミンCはなぜそのまま肌につけるとダメなのか?

 

ビタミンCには酸素(空気)に触れると酸化しやすいという特徴があります。

 

空気に触れて酸化してしまうと本来のビタミンの働きを失ってしまいます。

 

また、ビタミンCは刺激が強い成分なので、そのまま肌に塗布してしまっても成分が壊れているのでほとんど効果がありません。

 

特に、高濃度のビタミンCを肌に塗ると酸化したビタミンCが肌に刺激を与え、肌荒れやしみなどの原因となる可能性があります。

 

ですので、ビタミンCを直接肌に塗る、着けるのは止めておく方が無難です。

化粧品に使われているビタミンCはなぜ大丈夫なの?

化粧品の成分として使用できる用に改良されたのが「ビタミンC誘導体」という成分です。

 

ビタミンC誘導体は、ビタミンCの働きを活かしながら酸化しくにくく肌に浸透しやすい成分に改良されています。

 

ビタミンC誘導体には、主に3種類に分類されます。

 

水溶性ビタミンC誘導体 ビタミンCの8倍もの浸透力を持つ。12時間以上効果を持続する。
油脂性ビタミンC誘導体 ゆっくり浸透し、肌への吸収率が高い。24時間以上効果を持続する。
APPS (アプレシエ) 新型のビタミンC誘導体。巣妖精と油脂性の両面を持つビタミンC。浸透性が非常に優れており、刺激のない成分です。

アクティブビタミンCとは?

グレープフルーツエキス

 

アクティブビタミンCは酸化しやすいビタミンCを安定させ、ビタミンCの効果を持続的に発揮出来るように開発されたビタミンCです。

 

 

ファンケルの無添加ホワイトニングシリーズではアクティブビタミンCが配合されています。

 

 

アクティブビタミンCは美白などのビタミンCの働きに加えて、すでに肌の中で酸化してしまったビタミンCを元気なビタミンCに回復させる作用もあり、ビタミンCの働きを促進します。

 

酸化したビタミンCを復活させる働きとメラニンの生成を抑制する働きでシミやくすみの改善効果があります。

 

更に、ファンケルではアクティブビタミンCに肌細胞の吸収率を2倍にするグループフルーツエキスを混ぜ、より効率よくビタミンCの栄養を補える成分となっています。

 

 

 

■ファンケル無添加ホワイトニングの美白成分


・ビタミンC・2-グルコシド (L-アスコルビン酸2グルコシド)

 

・グレープフルーツエキス

 

→メラノブライトと白ブドウ発酵エキスで居座りメラニンを排出!

 

 

ファンケルTOP戻る

ファンケル無添加ホワイトニングの口コミや商品の有効成分、
効果、商品レビューについて知りたい方はトップページに詳細を
まとめております。ファンケル無添加ホワイトニングの
お得な購入方法も一緒にご紹介しています。